IMG_0891.JPG

ドローンについて

コンピュータを搭載したラジコンヘリ、いわゆる【ドローン】が話題になってから数年経ち、様々な試みが行われています。

災害時の火災現場や放射能で近づけない場所、ヘリでしか撮影出来なかった場所でも、ドローンがあれば撮影も出来る!

人気バンドのOK GOのプロモーションビデオでもドローンによる撮影が行われていました。ドローンの特性を活かしたPVで話題になりました。

https://www.youtube.com/watch?v=u1ZB_rGFyeU

4つ以上のプロペラがついたクワッドコプターが主流ですが、業務用では8つ以上のプロペラを持つオクトコプター等も登場してます。

今ではGPSを搭載したDJIのPhantomが現れ更にクワッドコプターの業界は過熱してきています。Phantomの優れた点は高度なコンピュータを搭載しており、操縦中にどこにいったかわからなくなってもボタン一つでスタート地点に戻ってこられる機能が備わっている点だと思います。もちろんカメラを安定させながら様々な方向を撮影できる【ジンバル】が搭載しれていることも人気の理由かと思います。

エアロジーラボ株式会社でも、Phantom2をカスタマイズしたクワッドコプターによる撮影が可能です。低価格での空撮をご希望の方はお問い合わせ下さい。

DJI Japanサービスセンターにお邪魔しました。

 縁あって、DJI Japanサービスセンターにお邪魔しました。仕事の話でうかがったのですが、結局一ラジコンファンとして盛り上がってしまいました。
S900やRoninなどの最新機器種も見せてもらえてご機嫌です。
DJI製品は元々、ユーザーフレンドリーなインターフェースが特徴ですが、さらに日本のユーザーに対して、他のメーカーに無いサポート体制も整っています。今後DJIのマルチローターヘリコプタ-が日本ではスタンダードになるんだろうな。というか、もうなっています。
DJIJapanのスタッフの皆さん、お忙しいところお相手ありがとうございました。

10394012_710056869047765_291952577184750675_n