皆さまのうち、ShopAGLをご覧になって頂いている方はどの位おられるのでしょう?

結構頑張ってるんです( ;∀;) まだの方はこの機会にご覧になって下さいね。 http://aeroglab.jp/

 

ドローンの魅力は、操縦すること? いえ、それ自体は魅力の10%にも満たないでしょう。

色々なものを空中に浮かべ、それをあちこちに動かせることではないかと思います。

カメラが代表格ですね。

もしカメラがなかったら(あり得ませんが)ドローンはここまでポピュラーな存在にはなり得なかったのではないかと思われます。

さて、空中に浮かべて楽しいもの、また役立つものは他にもいっぱいありますが‥‥(皆さんも考えてみて下さい)

今回、Shop AGLではドローン用ライトのラインナップを充実させました!

Light&Motion社の、Stella Pro 5000dと、Seca2200dです!

 Stella Pro 5000d

どちらもドローン向けの製品ですが、プロ用の色合いが濃い製品です。

いちドローンマニアがさりげなく持っていれば、ウフフのムフフフ間違いなしですね♪ お値段はそれなりですが

ShopAGLは、ドローンのプロショップとして、今後もどんどんラインナップを充実させてまいります!

 

さてこの5000と2200はそれぞれ明るさの単位、ルーメン(lm)を表しています。

ぐぐってみると‥‥‥‥ろうそく1本が1ルーメンとか、わからんし( 一一)

どの位かというと‥‥

★一般電球の60W形は810ルーメン(lm)程度

2200ルーメン‥‥家庭用の照明では4.5畳向け 車のヘッドライト片側としては暗め

5000ルーメン‥‥家庭用の照明では12畳向け 車のヘッドライト片側としては明るすぎる

ただし!家庭用の照明は拡散性が必要ですがサーチライトは収束性も重要ですので、同等の明るさであっても視覚的には家庭用照明より収束性の強いサーチライトの方が遥かに明るく感じます。

さてお待ちかね、5000d搭載の動画です。 ※Matrice600に積み、AGL三木TCでテストしました

テスト撮影であり画像は粗いですが、その明るさ・シャープな輪郭をとくとご覧下さい!(A.T)