みなさま、こんにちは

学生スタッフのSです。昨日、ジムに行きまして趣味のウエイトトレーニングを頑張ったので筋肉痛と闘っております(笑)

さて、今回より数回に分けて、会社のことや設立から現在までの流れとその中でどんなことを具体的にやってきたのかを少しご紹介したいと思いま~す(^^♪

社員の方にインタビューしたり会社のパソコンのフォルダをくまなくチェックしたりとネタを探しております(笑)

まずは社名からご紹介します!AGLってどういう意味なの?とか由来は?と気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

AGLはAero G Labo(エアロジーラボ)のそれぞれから頭文字を並べた表記です。順番に説明しますと・・・

「Aero」:「航空(機)の、航空用の、航空術の(ジーニアス英和辞典より)」。要は空・空気的な感じです。ドローンの会社っぽい!ドローンが大空を飛び回る感じをイメージしてもらえたらと思います。ちなみに浅田真央ちゃんの愛犬もエアロちゃんです。ものすごい愛らしい可愛らしいトイプードルですよ!なんの情報やねん!(笑)

「Gravity」:「重力、地球引力(ジーニアス英和辞典より)」の頭文字からとったgだそうです。「ジー」という響きがいい感じですっ!そしてもう一つの意味は、映像やデザインなどを連想させる「graphic」。頭文字G作戦ですね。頭文字Dか!言うとりますけど(笑)

「Laboratory」:「実験室、(科学)研究室[室](ジーニアス英和辞典より)」これはみなさん最近よく耳にしますね?流行りのなんちゃらラボですよ!イケイケなベンチャー感が伝わってきますでしょうか? 実際に会社の作業場には所狭しと細かい機械部品から製作中のドローンやマシニングセンタなどが並べられ、機械好きの人間なら興奮間違いなしです。ラボ感、満載です。

社長が熟考の末に生み出した名前だそうで、機械のことは詳しくないぼくですがハイテク感やイケイケ感は「エアロジーラボ」の響きからも伝わってきます。

↓会社のロゴも載せておきます。横バージョンとスクエアバージョン。マイノートパソコンにステッカー貼りたいくらい気に入ってます。センス◎ですね。

 

それでは、今回はこのへんでどろ~んします。ではでは!(T.S)