こんにちは

みなさん、衝撃の画像をご覧ください。

7日に三木トレーニングセンターに夜間飛行テストに行ってきました。

到着すると、だれもいないはずのプレハブに明かりが・・・

「あれ?なんで?・・・だれもおらんはずやん??・・・」

「おととい行ったとき電気消し忘れて帰ったん?・・・」

少し不気味に感じながら近づくと、窓からなにかイヤな感じの光景が目に入ってきました。

 

 

 

 

「え!」 近づいてみる。

 

 

 

「こ、こ、これは・・・う・・そ・・や め (; `д´) て」

急いでドアから入って恐る恐る入り口ののれんから分け入ってみると・・・

そこには・・・・・ズッコケが待ってました(笑)ズコー

おそらく合鍵を持っている、通称「土木部長」さんが、作業着のつなぎを干していただけ(笑)

テント建設作業?の途中で?休憩か?なにか?で留守中。なにはともあれ一安心。

 

ちなみに土木部長さんに設置してもらったのはこちらの作業用簡易テント↓

左奥が常設のプレハブ。右が作業用テント

腕は確かな土木部長、コストコで3万弱のテントにプラス5万以上かけて(ぇ)台風対策の補強をしてくれました。茶色いパイプが製品本体、銀色のパイプが補強↓

嬉しい!けど悲しい(笑)

でもこれで風雨の心配もなし!中で石油ストーブも◎ 火事には気を付けて!

奥行3m幅6mのなかなかの広々空間です!

真夏の炎天下や真冬の厳寒の中での活動もかなり楽になりますね!社長と土木部長さん、ありがとうございます!

これでどんどん新製品の試験飛行もはかどることでしょう!

三木トレーニングセンターでお待ちしてます。

それでは、今日はこのへんでどろ~ん!(T.S)