1. ホーム
  2. マルチローター型ドローン
  3. ドローンの構造
  4. フライト・コントローラー

ドローンの構造

フライト・コントローラー

製造メーカーによりパッケージや呼び名は異なりますが、基本的な機能や仕組みはほぼ同じで、加速度センサーやジャイロセンサーからの情報をもとに、スピ−ドコントローラー(ESC)を介してモーターの出力を調整し、機体の姿勢制御を行うというものです。
さらに電子コンパス、GPSアンテナ、気圧センサー、超音波センサーからの情報をもとに、三次元的な位置と方向をコントロールします。
まさにドロ−ンの頭脳といえる部分です。