こんにちは!学生スタッフのタローです!

先日のブログでお伝えしたように、AGLは12月1日より行われる岡山県和気町でのドローン実証実験に参加します。AGLのドローンが岡山の空を飛びます!

それに先立って、リハーサルのためAGLメンバーは何度も和気町に足を運んでいます。

ただ、和気町って??と疑問に思う方が多いと思います。岡山県出身者以外で知っている方は少ないでしょう。そこで、今回は実証実験でお世話になる和気町をご紹介したい!と思います。

和気町は岡山県南東部和気郡にある人口約15000人の町です。豊かな自然に囲まれる緑がきれいな場所です

↑こんな感じ

約100種類の町花、藤が並ぶ藤公園と飼育数日本1を誇る国の天然記念物、タンチョウが観光の目玉になっています。

また、日本に誇る企業も多く、こいのぼりや電子機器に使われるプラスチックマグネット日本シェアNo.1.の会社があります!また、消防団も自慢の一つで日本消防協会から表彰された経験もあるそうです

↑和気町紹介ビデオ

こんな自慢いっぱいの和気町ですが、過疎化が進んでいるのも事実。過疎地域では買い物に行くのにも長い道のりをかけていかなければならない人も多いでしょう。

そんな人たちの生活の助けになるため今回、AGLのドローンが飛びます!みなさん応援よろしくお願いします!

ではまた!タローでした!