国交省、環境省の連携事業である、「山間部等の過疎地域等における物流の課題を解決することを目的とする、ドローンによる荷物配送モデルの早期実用化に向けた検証実験」の一つである岡山県和気町での実験にエアロジーラボが参画しました。

12/1(土)に来賓やプレスの方々が見守る中、初日のミッションをAeroRangeで完了、引続き課題の検証と改良に向け実験を続けてまいります。

詳細は、当ウェブサイトのBLOGMEDIA欄をご覧下さい。